読書,異世界,蜘蛛,馬場翁

Thumbnail of post image 019

ついにシリーズ本編完結。大団円。アニメのぶん投げ具合に先が気になって読み始めた原作もついに終わってしまいました。普段は買わない特装版ですが、短編付きということで購入。本編部分は4時間くらいで一気に読み切ってしまいました。

あらす ...

読書,異世界,蜘蛛,馬場翁

Thumbnail of post image 072

ポティマスを倒し戦後処理を進めようとする魔王と白だが、そこに邪神Dが全人類にワールドクエストと称して”禁忌”を暴露。白と黒の二者択一を迫る。白、黒、魔王、教皇はそれぞれの想いと覚悟で全人類を巻き込む戦いに臨む…。

読書,異世界,蜘蛛,馬場翁

Thumbnail of post image 177

エルフの里への侵攻開始。魔王はシステムによって世界が変わる前の時代を回想しながらポティマスとの一騎打ちに臨む。一方、「白」はエルフを根絶やしにするために持てる力の全てを投入する…。

読書,異世界,蜘蛛,馬場翁

Thumbnail of post image 104

エルフの里進行前夜。王国政変の裏で暗躍した白はシステムへの足掛かりを築くために自身でシステムへの直接介入、防衛機構と対峙する…。

読書,異世界,蜘蛛,馬場翁

Thumbnail of post image 051

人魔大戦勃発。ついに魔族軍が複数ルートで人族領へ進軍開始し、各拠点では魔族と人族の激戦が繰り広げられる。そして、魔王の願いを叶えるために「白 」も動き出す…。

読書,異世界,蜘蛛,馬場翁

Thumbnail of post image 138

幼くして勇者になったユリウス。勇者足りえるためにシステムによって勇者にされた彼の勇者としての成長物語。そして人魔大戦へと時代は動く…。

読書,異世界,蜘蛛,馬場翁

Thumbnail of post image 136

異世界最大の迷宮上層部で蜘蛛に転生した「私」。力を取り戻すための実験の一環で産み出した分体で諜報活動にて反乱軍の動きを察知。手は打ったものの嫌な予感は止まらず、白は現地に足を運ぶが…。

読書,異世界,蜘蛛,馬場翁

Thumbnail of post image 122

異世界最大の迷宮上層部で蜘蛛に転生した「私」。ひょんなことからスキルの一部が復活した白と、密かにオーガ対策を練っていたソフィアの元に、鬼人の扱いに困ったギュリエが現れる。再戦の行方は?

読書,異世界,蜘蛛,馬場翁

Thumbnail of post image 096

異世界最大の迷宮上層部で蜘蛛に転生した「私」。成り行きで神化したものの、システムの恩恵を受けられずに弱体化。氷龍の支配する山を抜けるコースに挑むが、そこには特殊な進化をしたオーガが…。

読書,異世界,蜘蛛,馬場翁

Thumbnail of post image 077

異世界最大の迷宮上層部で蜘蛛に転生した「私」。迷宮を出て、魔王とも一時停戦し、転生者である吸血鬼とともに旅を続けていたが成り行きで古代遺跡兵器を起動させてしまう。なし崩しで対古代兵器共同戦線を張ることになるが、そこは油断できるわけもな ...